本文へ移動


コロナウィルスの影響で庭で過ごすことが多くなったという奥様
芝生をやり替えて草刈りの手間を減らし、草花を楽しむ時間を増やしたい、
庭へ降りやすくして、天気の良い日にはそこで昼食を取りたいと相談をいただきました。

お庭へ伺ってみると、クスノキの大木・桜の木など美しい木々と、草花のとても素敵なお庭でした。



施工前

広い庭をお一人で手入れしているとのこと、
花壇縮小し、芝生を石張りに変えることで手入れが必要な面積を減らし、

室内からの出入りにはウッドデッキとステップ、
ステップにはアイアン風の手すりを提案・採用いただきました。
施工後
施工後
施工後
施工後
単調な土間ではなく、おもしろくしてほしいとのご要望から、
アンティークレンガやコンクリート枕木、天然石など多数の商材を混ぜ、
草花が植えられるようところどころ土の部分を残しました。
海外旅行が趣味という奥様、
思い出のタイルをステップに埋めこみ、様々な国の小物を飾ってくださいました♪
ウッドデッキの上には、明るい色のオーニングを。
真夏の日除けとちょっとした雨対策にお選びいただきました。

お庭で一緒にカタログを見ながら、楽しくプランニングさせていただきました。
まだまだ紹介しきれない写真はブログにて公開予定です。

春になったらまたお伺いしたいと思います。



M様、ありがとうございました。




〔仕様商材・色〕
オーニング 
 LIXIL 彩風C型
  (本体:ホワイト ・ 生地:ポリエステル ストライプ・キャメルP)
ウッドデッキ
 LIXIL 樹ら楽木彫(クリエモカR)
ステップ:TOYO オルダブリック(ライトクリーム)積み
手すり:YKK シャローネ1B型(ブラック)
土間:EXISLAND ベジュラン不定形
   TOYO グルバストーン(スノー・アース)
   EXISLAND 洗い出し用玉砂利(ダークブラウン)
枕木:TOYO レイルスリーパーペイブ(ビター)
 
TOPへ戻る