本文へ移動
 
 
長崎市T様邸
 
お子様の成長に伴い足りなくなった駐車場の拡張工事と、お庭もなるべく手入れのいらない庭土間へのリガーデン工事です。
 
年に2回は剪定をされているという道路境界の生垣は撤去し、手入れのいらないブロック壁の塗壁と目隠しフェンスを新設。
 
お庭は土の部分が多く雑草が生え、草むしりが面倒だということでしたので、雑草対策として一部化粧砂利洗い出し仕上げにして土間を固めてしまい、残りの部分は防草シート+玉砂利を敷くことにしました。
 
あとは植木をライトアップする照明で、夜でもアプローチを明るく誘導してくれるようにしています。
 
 
施工後
施工後
施工前
施工前
 
 
門扉は既存の物をそのまま使用しています。
 
アプローチへの入り口には可愛い植栽コーナーとリーフ型のLEDライトでお客様をお出迎えします。
門周り施工後
門周り施工後
 
 
車庫は2台分拡張し2台用のアップゲートを取り付けています。
 
 
袖壁は圧迫感を感じないように丸くくり抜いて、角も丸くカットすることで柔らかさを出しています。
 
 
車庫拡張前
車庫拡張前
 
 
 
 
車庫拡張後
車庫拡張後
 
 
お庭にあった既存のサークルは再利用し、サークルに合わせて円を描くように化粧砂利洗い出し仕上げで固め、柔らかい印象なるように仕上げています。
 
面積を多くとる部分の砂利は、2種類の違う砂利を使うことで奥行き感を演出しています。
 
手前のチップはEXISLANDの『ナチュラルチップ まき砂利』で奥の化粧砂利は雨に濡れるとほんのり緑色に変わる『玉石 緑』を使用。
 
 
 
 
庭土間施工前
庭土間施工前
 
 
 
 
庭土間施工後
庭土間施工後
 
 
 
4ヶ所のライトアップは雨に濡れても感電の心配がなく、消費電力も少ないので経済的にも優しい、12Vのローボルトライトを使用しています。
 
 
照度センサーにより暗くなると自動で点灯し、タイマー機能により自動で消灯しますので、手間いらずです。
 
しかもLEDなので夜間の足元を明るく照らして安全に導いてくれます。
 
 
ライト1
 
 
 
 
ライト2
タカショー『リーフガーデンライト』
ライト3
タカショー『ガーデンアップライト』
 
 
 
 
ライト4
タカショー 『ガーデンアップライト』

 

 

プライベートはしっかり確保されつつも、圧迫感を感じない明るい印象のお庭になり、以前よりも広く感じられます。

 

 

T様、ありがとうございました。

 

TOPへ戻る